本文へスキップ
Japan Art Association sankikai



新しい視点で創作活動を続ける三軌会

69回三軌展(2017)NEXT SANKI ART EXIBITION(2017)

69回三軌展  69th sanki art exhibition


69回展出品要領<一般用> の説明 Guide of Application Regulation<for public >

ここでは、絵画、彫刻、工芸各部の一般出品向けの出品要領を説明します。
出品する際に使用する「一般用出品規定書」は、「お知らせ」のページにてご確認 ください。

 This page is a guidance for Normal Applicatio Regulationl.
 Please comfirm at 69th Application Regulation Manual for public in the Information page.
.
.

 会期 2017517日(水)〜529日(月)<5月23日(火)は休館>

 会場 国立新美術館 (2A.2B.2C.2D) 
      東京都港区六本木7丁目22-2 

 問合わせ先
  
三軌会事務所(搬入日以降会期終了までは、美術館内に移転します)
   〒164ー0001
    東京都中野区中野2ー29ー
15  サンハイツ中野201号
      (TEL/FAX) 03(3380)3911
      (HP)     http://www.b-sankikai.jp 
      (e‐mail
)   sankikai@b-sankikai.jp  
 出品要領〈一般用〉

        *一般出品者の方は、「69回出品規定書」(PDFファイル)をダウンロードしてご使用下さい。
        
事務所にご請求いただくことでも構いません。
        *ダウンロードの際には必ず白色、A4の用紙を使用し、等倍(100%)で、プリントアウトして
        下さい。(PDFファイルを閲覧・印刷するにはAdobe Acrobar Readerが必要です。
        *出品の際には、出品規定書に
必要事項をご記入の上、搬入時にご提出下さい。
         

 出品作品

絵画・彫刻・工芸・写真の四部門とし、いずれも自作末発表の作品であること。技法など表現手段は問いません。
各部門とも応募点数の制限はありません。

絵画部では小作品部門募集します。
小作品部門におきましても、技法など表現手段は問いません。

 出品点数号数

     絵画

油彩水彩・パステルなど50号以上200号以内、(長辺259.1cm・奥行き15cm以内
版画は
182cm×182cm以内で、いずれも額装して下さい(ガラスは不可)。
小作品部門は20号以上40号以内。

    彫刻

塑像、木彫、石彫、金属、FRP、その他。レリーフ可。全幅2.5m以内、重量1,000kg以内とします。

     工芸

染織、陶磁、漆、金、木、竹、革、人形、紙、ガラス、刺繍、硯、その他横幅3m以内(ただし立体は2m以内。)展示可能な状態で搬入のこと。なお着物、帯には衣桁をつけてください。

     写真

カラー、モノクロ、デジタル、各単・組にて応募可。サイズ等は写真部規定書参照。
(作品受付は終了しました)
写真部は別途公募規定を定めています。
受付期間は2016年11月1日(火)から30日(水)までとなります。
(作品受付は終了しました)

 
出品手数料
絵画、彫刻、工芸は、一人3点まで10,000円。
写真は一人10点まで10,000円。(写真の作品受付は終了しました)
いずれも l点増すごとにl,000円を加算。

ただし、25才以下は無料とする。
共同制作の場合には、5名以下2万円、6名以上3万円とする

 作品の搬入
 (写真をのぞく)
搬入日時 20175月4(木)、5日()
       午前10時から午後4時まで

 

搬入場所 国立新美術館 地下1階三軌展受付
搬人手続 搬入作品は出品票の各欄に楷書で正確に記入し、出品手数料を添えて搬入してください。
■カード
Aは作品(絵画の場合は裏面木枠等)に糊付けし、B、C、Dは切りはなさず受付に提出ください。
■直接搬入できない方は、下記の当会指定業者に
作品、出品票、出品手数料を添 えて、搬入代行を委託してください。
[指定業者]
 彩美堂、日本美術商事(工芸作品を除く)、銀彩堂、東美、アートライン東京  、浅見美術。 

*美術館あてに直送しても受付けられません。
*破損しやすい作品等で保険が必要な場合は、出品者負担で付保して下さい。
*搬入作品の取扱いには最善の注意を払いますが、不慮の毀損については本会は その責を負いません。また、会期中陳列作品の搬出はできません。
*梱包資材などは必ず持ち帰ってください。

 

 ◎彩美堂足立営業所
 〒121-0062
  東京都足立区南花畑4-33-7

   TEL. 03(5242)3701

 

◎日本美術商事株式会社
 〒110-0002
  東京都台東区上野桜木2-8-7 (工芸作品をのぞく)
   TEL.03(3822)3854 
   ◎銀彩堂
  〒123-0862
  東京都足立区皿沼2-20-11 
   TEL.03(5647)9107 

   ◎東美
  〒151-0017
   東京都渋谷区本町5-30-12
    TEL.03(3376)8148
    FAX.03(3374)5894

 

◎株式会社アートライン東京
  〒123-0862
   東京都足立区皿沼1-12-15
    TEL.03(5691)1141
    FAX.03(5691)1143
◎浅見美術
 〒336-0917
  埼玉県さいたま市緑区芝原2-16-6・208
 
    TEL.048(875)3750
    FAX.048(875)3750

 審査・授賞

出品作品は本会が定めた審査員(外部審査員を含む)により、各部ごとに審査を行い、入選・授賞・会友推挙等を決定します。
優秀な作品には三軌会賞・文部科学大臣賞(絵画、工芸、写真)・損保ジャパン日本興亜美術財団賞(絵画)・新人賞・佳作賞等の賞を贈ります。

絵画部小作品部門におきましても、優秀賞などを授与します。

 入選発表

出品者全員に郵便で審査結果を通知します。また、5月12日()に三軌会ホームページに入選者氏名を掲載します。
電話による入落等の問合せには応じられませんので、ご了承ください。

 作品の搬出

選外作品
  審査結果発表後5月
14日() 午前10時から午後4時までに搬出してくだ    さい。
  搬出場所美術館地下1階三軌展搬出受付です。

陳列作品 
  5月
30日()、午前10時から午後4時までに搬出してください。
  搬出場所美術館地下1階三軌展搬出受付です。

<注>上記による引取りのない作品は、日本商事(絵画)、銀彩堂(彫刻・工芸)に移    管します。この場合の保管料は出品者負担となります。
 ギャラリートーク等  5月20日(土)、各部ごとに展示室にてギャラリートークを随時行うほか、一般出品作品の合評会を行います。

 授賞式

5月20日(土) 午後1時から執り行います。 
会場・美術館講堂(3F)

 祝賀会

5月20日(土) 午後6時から (会費制)
会場・
芝パークホテル
一般出品者の方も参加できます。


戻る


           copyright©2015 SANKI ART ASSOCIATION all rights reserved

contents